Pen Boutique 書斎館 Aoyama 訪問記

書斎館

ファッションの街、青山の路地裏に佇む万年筆とインクの店、書斎館を訪問したのでレビューを投稿。

この店を初めて訪れたのは2012年5月で入ってみての第一印象は「イメージ通りに綺麗」でした。

中央の入り口を入ると狭い通路があり奥に青い背景のガラスケースには1本ずつ綺麗に展示してあります。その手前にはどこか懐かしさを感じさせる小さな木製の机と椅子が置いてあり、都会の喧騒から離れた別世界に誘われる造りになっています。そこから二手に通路があり、右に進むと万年筆をはじめとした文具の売り場と向かって左側に試し書き用に設置された机と椅子が並んでいます。


スポンサーリンク

試し書きを申し出ると革製のデスクマットを敷いた上に2種類の紙がセットされ店員さんが万年筆にインクをつけて渡してくれます。また、試筆のタイミングでお茶のサービスもあり至れり尽くせりといったところです。

中央の入り口を挟んで左側はなんとカフェになっていて買ったばかりの万年筆で手紙などを書いたりしながらゆったりとした時を過ごすことができます。

なお、初めて訪れた時万年筆の王様と称されるモンブランは諸事情により取り扱いしてませんでしたが、ここ数年前あたりから取り扱いしています。

都会の喧騒を離れた空間で非日常を体験してみてはいかがでしょうか?

Pen Boutique 書斎館 Aoyama
東京都港区南青山5丁目13−11


スポンサーリンク